• 硬式野球部 東海大学

2020年度首都大学野球秋季リーグ戦開幕について、首都大学野球連盟から開催内容について示されましたのでお知らせします。

最終更新: 2020年9月12日

○日程について

・加盟16大学の課外活動状況は、2部において活動再開未定のチームがあり、開幕までの準備期間が十分にとれないため、

1部と2部の開幕日を別として開催する。

・1部 9月19日(土)開幕   会場 大田スタジアム

○運営方式について

・感染リスクを減らすため、期間を短縮し開催することとする。

・1部 1試合総当たり勝率制

・9回終了後、10回よりタイブレーク方式で勝敗を決する。

・勝率が同率の場合は、ポイント制にて順位を決定する。 (9回で試合終了の場合、勝利チームポイント3、敗戦チームポイン

 ト0、タイブレークでの勝利チームポイント2、敗戦チームポイント1とする。)

・試合方式、試合数は変更となるが、記録については正式記録として取り扱う。但し、試合方式、試合数などを付記する。

 MVP、ベストナインなどの表彰も従来通り行う。

○観客動員については、前回無観客試合とすることで決定していたが、再度次回の運営検討委員会で検討することとなった。


・詳細につきましては、首都大学野球連盟のHPでご確認下さい。

http://tmubl.jp/notice.html


629回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021夏季オープン戦観客について

2021年夏季オープン戦の日程を、月間・年間スケジュールにて公開致しました。 観客の有無に関しましては、詳細が決まり次第随時ご連絡致します。

1部リーグ優勝決定戦についてのお知らせ

5月23日(日)の試合をもちまして、2021年度首都大学春季リーグ戦の全日程が終了致しました。その結果、帝京大学と桜美林大学と東海大学の勝率が並び、同率首位となりましたので優勝決定戦を行います。 日程につきましては、下記の通りです。 ①5月29日(土) サーティーフォー相模原球場 第一試合(10:30∼) ②5月30日(日) サーティーフォー相模原球場 第一試合(10:30∼) 詳細につきましては

緊急事態宣言延長における春季リーグ戦運営(観客動員)について

緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことに伴い、イベント開催の制限内容が変更となりました。 当連盟ではすでに4月25日からの試合を政府の方針通り「無観客」とし開催してまいりましたが、延長後の制限内容の変更に基づき、5月15日以降の試合から下記の通り「有観客」として開催することを決定いたしましたのでお知らせいたします。 記 ①有観客で実施する ・5月15日(土)以降の春季リーグ戦および入替戦で実施