• 硬式野球部 東海大学

緊急事態宣言中のリーグ戦運営について

昨日発出されました緊急事態宣言により、当連盟リーグ戦の会場として使用する大田スタジアムが期間中利用停止になったことを受け、4月25日(日)の1部リーグ戦の会場を日本体育大学健志台球場に変更いたしました。詳細については下記の通りです。

また、緊急事態宣言及びまん延防止重点措置における政府の見解を受け、「人流の抑制」の観点から、今後のリーグ戦の各試合については、無観客で行うことを決定致しました。

入場者につきましては、チームメンバー、運営スタッフ、メディア、大学広報関係者のみとし、チーム関係者(保護者、OB、大学関係者、後援会、応援団・チアリーダー)、一般客、スカウト、来客の方の入場はできません。

1部リーグ全試合をライブ配信しておりますので、ご覧頂きたいと思います。

なお、今後の緊急事態宣言及びまん延防止重点措置の解除等、状況の変化によっては、

観客動員について再検討することと致します。

4月25日(日) 1部リーグ戦

会場:日本体育大学健志台球場

第1試合  9時30分   帝京大学   対  日本体育大学

第2試合  12時     桜美林大学  対  筑波大学

第3試合  14時30分   東海大学  対  武蔵大学


137回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月18日(土)のリーグ戦中止について

2021年度秋季リーグ戦、9月18日(土)の試合につきまして、現在発生している台風14号の接近により首都圏に大雨の予報が出ており、公共交通機関の混乱、グラウンドコンディションの悪化が予想されるため、1部の全試合を中止といたします。 中止となった試合につきましては、下記の日程に変更いたします。 ●1部 10月2日(土) 第1試合(9:00) 帝京大学 ― 武蔵大学 第2試合(11:30)桜美林大学